TOP > 瀬戸正人 / 杉野真理 / 越間有紀子 / 高杉記子 / 須藤明子 / 小松透 / Uma Kinoshita / 小野良昌 /

瀬戸 正人「FUKUSHIMA」

略歴

1953年)タイ国ウドーンタニ市生まれ
1961年)父の故郷の福島県に移住
1973年)東京写真専門学校(現、東京ビジュアル・アーツ)を卒業
1976年)森山大道・写真塾に参加
1978年)岡田正洋写真事務所に勤務、そこで写真家・深瀬昌久氏に出会い、助手になる
1981年)フリーになり、瀬戸正人写真事務所を開設
1987年)自らの発表の場として、山内道雄氏とギャラリー〈PLACE M〉を開設
1990年)写真集『《バンコク、ハノイ》1982-1987』で日本写真協会新人賞を受賞
1995年)『写真都市TOKYO」展に出品/「《Living Room,Tokyo 1989-1994》」に対して東川賞新人作家賞を受賞
1996年)写真展「Living Room, Tokyo 1989-1994」/「Silent Mode」で第21回木村伊兵衛写真賞受賞、第8回写真の会賞受賞
1999年)『トオイと正人』(朝日新聞社刊)で第12回新潮学芸賞を受賞
2000年)写真ワークショップ「夜の写真学校」開講
2000年)小説を書き始める。『群像』8月号、第1作「赤土と轍」発表
2001年)『群像』6月号、第2作「輝く船」発表
2002年)『トオイと正人』が『アジア家族物語』として文庫化(角川文庫)

HP: http://www.setos.jp/

主な出版物

写真集『バンコク、ハノイ1982-1987』(ICP/1989年刊/絶版)
写真集『Living Room』(新潮社/1996年刊/絶版)
写真集『Silent Mode』(モール/1996年刊/絶版)
エッセイ集『トオイと正人』(朝日新聞社/1998年刊)
エッセイ集『アジア家族物語』(『トオイと正人』改題/角川書店[文庫]/2002年年刊)
写真集『picnic』(Place M/2005年刊)
写真集『binran』(リトルモア/2008年刊)

受賞歴

1990年 日本写真協会新人賞
1995年 東川賞新人作家賞
1996年 第8回写真の会賞
1996年 第21回木村伊兵衛写真賞
1999年 新潮学芸賞
2008年 日本写真協会年度賞

TOP > 瀬戸正人 / 杉野真理 / 越間有紀子 / 高杉記子 / 須藤明子 / 小松透 / Uma Kinoshita / 小野良昌 /